現在地
BEABA ベアバ ベビークック 離乳食メーカー

BEABA ベアバ ベビークック 離乳食メーカー

蒸す・切る・混ぜる・解凍・あたための1台5役をこなす優れもの

栄養価の高いものをおいしく食べてもらいたい・・・そんな時は「蒸し調理」がオススメ!
蒸し調理は食材そのものの甘みを引き出し、栄養価がたくさん残る栄養満点の調理法です。
ベビークックを使えば、苦手だったニンジンもペロリ!お好みでブレンド時間を変えると、なめらかペーストもつぶつぶ食感も自由自在です。

商品の基本情報はこちら

フランスの老舗ブランド ベアバのベビークック

毎日の料理を栄養満点にする、フランスの老舗ブランド ベアバのベビークック。
①蒸す ②刻む ③混ぜる ④解凍 ⑤あたため の5役を備えるすぐれもの。
レトルトやフリーズドライが多く使用され、離乳食のインスタント化が進んでいる今の日本に、
ベアバが手作り離乳食の魅力をお届けいたします。

  • 蒸気のチカラで栄養素そのまま!栄養満点の「蒸し料理」を簡単に

    茹で料理は、水溶性のビタミンBやビタミンC、旨み成分などがお水に流れ出てしまいますが、ベビークックのスチーム機能を使った「蒸し料理」は、蒸気の熱で加熱するので、栄養素が残りやすい!またおいしさの面でも、
    電子レンジは一気に火が入るので、ゆっくり加熱することができません。食材は、じっくり加熱をすることで素材本来の味がどんどん引き出されます。特に、離乳食の初期中期は調味料を使わないので、素材の味をしっかりおいしく食べさせてあげることがとても大事です。

  • 赤ちゃんが食べやすい、しっとりふっくら食感のおいしい蒸し料理♪

    蒸し料理は、食材にしっかり水分が入るので、パサつかずにしっとり仕上がるのが特長。
    赤ちゃんは、噛む力も飲み込む力も弱いので、固形のパサついたものは食べてくれない場合があります。
    でもベビークックの蒸し調理なら、素材の甘みがおいしく引き出され、しっとりふっくら食べやすい!いつも食べてくれない鳥ささみもペロリ!離乳食初期・中期には特におすすめです。

スペシャルムービー

関連レシピ

基本情報

  • 名称
    BEABA ベアバ ベビークック 離乳食メーカー
株式会社ダッドウェイ
蒸せるミキサー BEABA(ベアバ)のベビークック
蒸せるミキサー BEABA(ベアバ)のベビークック

毎日の離乳食を栄養満点でおいしくする、美食大国フランスの老舗ブランド「ベアバ」のベビークック。
発売から30年。世界で累計500万台を販売しています。
ベビークックは ①蒸す ②刻む ③混ぜる ④解凍 ⑤あたため の5役を備えるすぐれもの。最近は、レトルトやフリーズドライが多く使用され、離乳食のインスタント化が進んでいますが、ベビークックを使った簡単でおいしい手作り離乳食をお届けいたします。

提供企業
株式会社ダッドウェイ
ホームページ
https://www.dadway.com/campaign/beaba_babycook/

▲このページ上部へ