今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

みかんに飽きてきたらスイーツに変身させよう!

4,314 view
みかんに飽きてきたらスイーツに変身させよう!

旬でおいしいみかん。年末から、そろそろ食べ飽きてきた頃かもしれません。せっかくのフルーツは、ぜひデザートにしていただきましょう。

家族にきっと好評なのはチーズケーキ。クリームチーズとヨーグルトがたっぷり入ってしっとりと柔らかく、みかんの酸味がさっぱりとしていて温かい紅茶によく合います。

みかんは朝食から摂りたいものです。朝にヨーグルトを食べる人はみかんをキレイに並べて見た目華やかなレシピはいかがでしょうか。ポイントはカット方法。みかんの房をもう半分横に切って、お花畑のようにヨーグルトにトッピングします。

ミキサーがあるなら豆乳みかんジュースもぜひ作ってみてください。豆乳の独特な香りが苦手という人でも、みかんの香りと甘みでおいしく飲むことができます。

気になる「焼きみかん」もお試しを!

大きなみかんが手に入ったら、みかんを丸ごと使ったゼリーがおすすめです。みかんの皮を上1/4くらい切り取り中身を出します。残りの3/4を器にして、中にみかん果肉、みかんジュースなどを使った液体を入れ、冷蔵庫で固めます。みかんの容器が可愛いゼリーは家族で取り合いになること間違いなしです!

話題の「焼きみかん」も是非一度体験してみてください。みかんをアルミホイルで包んでトースターで6〜7分程焼きます。甘みが増して体もポカポカに。気をつけないと焦げてしまうので注意しながら焼いてください。

旬のみかんをデザートにしてたっぷりいただきましょう!

甘酸っぱさが魅力のチーズケーキ

酸味と甘みが絶妙の柑橘系チーズケーキ。オレンジとみかんはW使いがおいしいです。

お花のような可愛いヨーグルト

切り方がポイント!お花のように華やかにカットして飾り付ければ豪華な朝食デザートになります。

丸ごとが可愛い!大人気デザート

大きなみかんは皮も活用して可愛いデザートにしてしまいましょう。果肉も入って食べ応えバツグンです。

甘みが増す「焼きみかん」

焼くことで甘みが増して体をポカポカにしてくれます。ちょっと疲れ気味かな?と思ったらお試しを。

豆乳が苦手な人におすすめみかんジュース

体にいい豆乳を飲みたいけれどちょっと苦手という人におすすめです。甘さが足りない場合はメープルシロップを加えてください。

作者紹介

楽天レシピ編集部
「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
果物
冬の果物
みかん
かどや
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲みかんに飽きてきたらスイーツに変身させよう!のページ上部へ