今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

あったかとろ~り!「フルーツグラタン」が絶品でした!

8,197 view
あったかとろ~り!「フルーツグラタン」が絶品でした!

寒くなるにつれて、温かい食べ物が恋しくなりますね。冬には、あったか~いフルーツグラタンはいかがでしょうか?

グラタンは、フランスの代表的な料理です。ホワイトソースやチーズをたっぷりのせたグラタンは、絶品です。グラタンはそもそも具材に決まりはありません。そのため、果物を使った「フルーツグラタン」も存在します。

普通のグラタンと違い、ホワイトソースやチーズ代わりに、カスタードクリームをソースとして使うのが一般的です。カスタードクリームだけでなく、ヨーグルトやマスカルポーネチーズなど、オリジナルソースを使う場合もあります。食べる人の好みや、利用する果物に合わせて変えると様々な味のフルーツグラタンを楽しむことができます。

フルーツグラタンに使用する果物は手に入るもので結構です。果物は温めることで糖度が増し、甘みを引きだせるので、どんな果物でもおいしくいただけます。また、リキュールを加えれば、お酒のきいた大人のデザートの出来上がり!フルーツグラタンは、とても自由度が高く、簡単に作れるスイーツなのです。

フルーツグラタンをよりおいしく食べるためには、焼きたてのあっつあつで食べるのがおすすめ。ソースがとろ~りとしていて、果物の酸味と甘みをソースがうまくまとめて、至福の時を味わうことができます。熱々グラタンに、冷たいアイスクリームを添えれば、贅沢でおしゃれなデザートにもなります!パーティーなどでデザートを振る舞う時にも、大皿で作れば、見た目も華やかで、大人数でも分けやすいスイーツです。

今回は、朝食やおやつ、食後のデザート、パーティーにも使えるフルーツグラタンのレシピをまとめてみました!ソースの材料を混ぜて、切ったフルーツと焼くだけの簡単レシピばかりなので、是非試してみてください。

カスタードクリームもレンジで作れば簡単!苺のグラタン♪

カスタードクリームをソースにしたシンプルなフルーツグラタン。手作りするのが難しいと思われがちなカスタードクリームも、レンジを使えば、材料を混ぜてチンするだけと、とっても簡単です♪

家にあるフルーツも集めて、簡単グラタン♪

ソースの材料をボールで混ぜて、あとは食べやすく切ったフルーツと一緒にオーブンに入れるだけ!使う果物は、酸味のあるものを使えば、クリームとの相性抜群♪

卵不使用!豆乳カスタードのフルーツグラタン♪

電子レンジで作る豆乳カスタードを使うので、とってもヘルシー♪豆乳カスタードを上手に作るコツは、加熱しながらこまめにかき混ぜることです。

ヨーグルトとりんごでフルーツグラタン♪

ヨーグルトのソースは混ぜるだけで◎。パン粉を使えば、腹持ちもよくなり、朝食にピッタリ。トッピングのレーズンが焦げやすいので、後からのせるか、アルミホイルで焦げないように工夫すると、きれいな仕上がりになります。

バナナしかなくても大丈夫!バナナとチョコの組み合わせは鉄板♪

バナナ&チョコは相性抜群のコンビ!チョコレートとカスタードの香りが堪りません!アーモンドをトッピングに加えれば、おいしさアップ♪

作者紹介

楽天レシピ編集部
「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

料理:
人気メニュー
グラタン
その他のグラタン
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲あったかとろ~り!「フルーツグラタン」が絶品でした!のページ上部へ