今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

目からウロコ!フランスパンで簡単スイーツ

11,296 view
目からウロコ!フランスパンで簡単スイーツ

歯ごたえがあるけれど噛むほどに味が出るフランスパン。焼きたてはとてもおいしいですが、余って少し固くなったパンは捨てていませんか?今回はフランスパンを利用したスイーツをご紹介します。

まず、フランスパンといえばラスク。家で簡単にできますのでフランスパンが余ったら作ってみましょう。溶かしたチョコレートに薄切りにしたフランスパンを浸し、150度に温めたオーブンで20分間焼きます。裏返してさらに20分焼きます。コツはフォークでつついてパンにチョコをしっかりしみ込ませることです。

パンの可愛い形をいかしてキャラクターも作れます。ハード系のフランスパンはデコレーションも自由自在。アイシングなどでもきれいに描けるのでお試しを!

フランスパンで作れる甘いものといえばやはりフレンチトースト。たっぷりの卵液に浸して焼くしっとりとろとろのフレンチトーストは、仕上げにメープルシロップもかけましょう。牛乳ではなく豆乳やココナッツミルク、はちみつを加えてもおいしく出来上がります。

デザート風の朝食にぴったりなのが、フルーツクリームをのせたバゲット。クリームチーズ、ヨーグルト、レモン汁を混ぜて少し甘みをつけたものをバゲットに塗り、お好きなフルーツをトッピングします。チーズに合うのはパインやキウイ、オレンジなどです。

フランスパンが少しだけ余ってしまったら、こんなふうにスイーツを作って楽しんでみてください。

チョコレートが染みこんだ絶品ラスク♪

しっかりパンに仕込んだチョコレートとガリガリの食感がたまらない!いろんなトッピングをのせて、アレンジが可能です。手土産にもピッタリです♪

これ流行るかも!?フランスパンアート

フランスパンのスライスに焼き芋のペーストをのせて、チョコレートで描きます。子供もきっと大喜びします!

基本のフレンチトースト

たっぷり卵液に浸して、きつね色になるまで焼きます。カリッと香ばしい表面ととろっとしている中身はバランスが絶秒!

豆乳でフレンチトースト

牛乳より豆乳でもっとふわふわになるなんて!砂糖ではなく、はちみつでつけた優しい味わいも◎

パルスイートで甘味をつけたフルーツバゲット

流行りのオーブンサンド風!クリームチーズ+ヨーグルトのさっぱりしているクリームの上にお好みのフルーツをトッピングしてね。

作者紹介

楽天レシピ編集部
「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

料理:
パン
ハードブレッド
バゲット・フランスパン
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲目からウロコ!フランスパンで簡単スイーツのページ上部へ