楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

アボカドの魅力とおすすめおつまみレシピ【プロが教える簡単おうちごはん#24】

12,174view 2021/06/24 09:00 応援!おうちごはん
アボカドの魅力とおすすめおつまみレシピ【プロが教える簡単おうちごはん#24】
こんにちは!栄養士の荻ありすです。

「森のバター」といわれ、濃厚でクリーミーな味わいが特徴のアボカド。
そのまま醤油をかけたり、サラダに入れたりするのが定番の食べ方ですが、アボカドはクセがなく様々な調味料や食材に合うんです。この機会にアボカドの新しい味わい方を楽しんでみませんか?

今回は、アボカドの魅力に加え、アボカドが主役のおすすめレシピご紹介します。

アボカドの持つパワー

アボカドの持つパワー
アボカドの一番の魅力は、なんといっても栄養価の高さ。全体の約20%を脂質が占め、悪玉コレステロールを下げる働きがあります。
他にも、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維も含まれています。その中でも、「若返りのビタミン」とも言われる、抗酸化作用のあるビタミンEが含まれているため、特に女性にはおすすめの食材です。

また、アボカドは「果実」に分類されますが、甘味や酸味がありません。クセのない味わいなのでいろいろな食材や調味料と合わせやすいんですね。

「アボカドの丸ごとグラタン」のポイントとアボカドの選び方

今回はアボカドの皮を器にした「アボカドの丸ごとグラタン」レシピをご紹介します!
基本的なグラタンはホワイトソースを必要としますが、今回のレシピには不要です。アボカド本来のクリーミーな味わいと濃厚でねっとりした食感がホワイトソースを連想させますよ。手軽に作れますので、もう1品おかずが欲しい時や、おつまみにもおすすめです♪

また、おいしいアボカドの選び方もぜひ覚えておきましょう。
アボカドをスーパーなどで選ぶ際には、縦長よりも卵型のようなふっくらしたものを選んびましょう。小ぶりのものよりも大きめのほうが味が濃厚です。
そして、全体にツヤがあり、シワやへこみがないものがおすすめです。

「アボカドの丸ごとグラタン」レシピ

「アボカドの丸ごとグラタン」レシピ
【材料(2人分)】
・アボカド…1個
・(A)ロースハム…2枚
・(A)マヨネーズ…大さじ1
・(A)にんにく(すりおろし)…少々
・(A)黒胡椒…少々
・ピザ用チーズ…20g

【作り方】
1.アボカドを半分に切り、スプーンで中身をくり抜く。ハムは1cm角に切る。
2.ボウルに、くりぬいたアボカドを入れて潰し、ハム、(A)を加えて混ぜる。
3.アボカドの皮を器にし、2を入れてチーズをかける。
4.トースター(1000W)で7~8分、焼き色がつくまで加熱する。

【ポイント】
アボカドの種は、包丁の根元をさしてぐるっと回すようにすると取りやすいです。アボカドの中身をくり抜く時は包丁で切り込みをいれると簡単に取り出すことができますよ。また、熟しているアボカドを使うと、潰しやすいのでおすすめです。


アボカドが主役の一品はいかかでしたか?栄養価がとても高いので、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね。

この記事の作者

荻 ありす さん
荻 ありす

栄養士・フードコーディネーター
栄養士資格取得後、給食委託会社で勤務しながら、祐成陽子クッキングアートセミナーに通い、フードコーディネーターの資格を取得。現在は、レシピ開発・撮影、料理動画、コラム執筆など幅広く活躍中。
単身者・料理初心者向けに、食べること・料理することが楽しくなるよう、美味しい時短レシピを提案している。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

応援!おうちごはんのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る