今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

キャベツ大量消費にはコレ!「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかず

12,280 view
キャベツ大量消費にはコレ!「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかず

旬の甘くて美味しいキャベツ、冷蔵庫の中で使い切れず残ったままになっていませんか?鮮度も味も落としてしまうのはもったいない!

今日は、大量消費できる「キャベツ×食材1つの作り置きおかず」を作るコツをお伝えします。

大量消費するには?
かさを減らすため、日持ちさせるためには茹でる、炒める、蒸すなどの加熱調理がオススメです。
加熱すれば、一気にかさが減り、意外とペロリと食べられます。
耐熱性の保存容器に入れ、電子レンジで調理すれば、お湯を沸かす手間や洗い物も少なく、そのまま冷蔵庫で保存できて楽ちんです♪

どんな食材が合う?
「おかずになる」ということで、しっかり味が染みる油揚げがオススメです。
切ったキャベツと油抜きした油揚げを、コンソメ、酒、オリーブオイルで蒸し焼きにすれば、じゅわ~と味が染みてご飯が進む一品に。

和風だしと醤油、コンソメとトマト缶など味付けのアレンジもできます。
また、あっさりしたキャベツを食べ応えのあるおかずにするには、厚揚げ、鶏肉、豚肉、ソーセージがぴったりです♡
一緒に炒めて、味噌やポン酢など家にある調味料で味付けするだけで立派なおかずになります。

キャベツに限らずですが、旬の野菜はシンプルな調理や味付けだけでも十分美味しいので、普段のおうちごはんは気負わず試してみて下さいね♪

(テキスト:宇田川 みさき)

じゅわ~と美味しい♡お揚げとキャベツのコンソメ蒸し

太めの千切りキャベツと油抜きした油揚げを、コンソメ、酒、オリーブオイルをまぶして蒸し焼きに。
フライパンに入れたら蓋をして放置でオッケーなので、忙しい日の副菜にもぴったりです♪コンソメのうま味とキャベツの甘味を吸った油揚げがたまりませんよ♡

食べ応え抜群♪蒸し鶏とキャベツの和え物

レンジで作った蒸し鶏とキャベツを、梅、しょうゆ、ごまで和えたさっぱりとした一品です。
大量に作ってもペロリと食べられちゃうかもしれませんね♪
梅がないときは、ポン酢やお好みのドレッシングでアレンジしてみましょう。

ごはんにのせても◎!豚バラとキャベツのピり辛ポン酢の炒め物

豚バラとキャベツの最強コンビを、ごま油とポン酢、レッドパウダーで味付けした炒め物です。
お弁当やごはんにのせて丼にすれば、育ち盛りのお子さんやパパも喜ぶガッツリ飯に♪

キャベツと厚揚げだけなのに、このボリュームと大満足の味付け♡

キャベツと厚揚げ、味付けは家にある調味料で再現した回鍋肉風の一品です。
お肉も甜麵醬もなくても大満足のボリュームと味は月末のお助けレシピになりそうです!

簡単!茹でキャベツとベーコンの粒マスタード和え

茹でたキャベツとこんがり焼いた厚切りベーコンを、マヨネーズ、しょうゆ、粒マスタードなどと和えた一品です。
キャベツとベーコンのうま味に、程よい酸味とピりッとくるマスタードがよく合い、ビールのおつまみにもパンに挟んでも◎!

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
野菜
キャベツ
各国料理:
中華料理
ホイコーロー(回鍋肉)
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲キャベツ大量消費にはコレ!「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかずのページ上部へ