今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

余ったシチューがあの人気料理に大変身♪シチューのリメイク術と保存方法

3,857 view
余ったシチューがあの人気料理に大変身♪シチューのリメイク術と保存方法

この季節になると食べたくなる「シチュー」は、大きな鍋でたくさん作ることも多い人気メニューですね。
たくさん作りすぎてその日に食べきれない時は、保存し大人も子供も大好きな洋食メニューに変身させてみましょう!

シチューをそのまま使って
温めたシチューに茹でたマカロニを入れ混ぜ、耐熱容器に移しチーズなどをトッピングしてトースターで焼くだけでマカロニグラタンの完成です!
食パンの上にシチューをのせ、とろけるチーズなどをトッピングしてトースターで焼けばグラタントーストに。
シチューを耐熱容器に入れ、冷凍パイシートをかぶせて焼くとパイシチューに!

ひと手間加えてお店の味に
炒めたベーコンにシチューと牛乳を入れ火にかけ、茹でたパスタを入れて混ぜたら火を止め、粉チーズと溶き卵を加え手早く混ぜればカルボナーラに大変身。
茹でてつぶしたジャガイモにシチュー、塩こしょう、粉チーズを入れ混ぜ成形し衣をつけて揚げると、洋食屋さんで食べるようなクリーム風コロッケに!じゃがいもを足すことで成型しやすくなります。

シチューの保存方法
冷蔵保存する場合、温かいままだと冷蔵庫内の他の食材を痛める原因になるので、保存する容器に移し良く冷ましてから冷蔵庫へ。
冷凍保存する場合、良く冷ましてから密封保存袋やラップなどに薄く平らに入れると、冷凍や解凍に時間がかからず時短できます。

(テキスト:西島 槙)

マカロニとチーズを足すだけ!シチューで簡単マカロニグラタン♪

温めなおしたシチューに茹でたマカロニを加え絡め、チーズをのせてトースターで焼くだけ!
残ったシチューを使って簡単にメインおかずができるので、忙しい時にも◎

シチューのクリーム感がおいしい!カルボナーラ

火を止めてから粉チーズと溶き卵を加えるのが、うまく作るポイントです。
シチューを使いクリーミーに仕上げましょう♪

作るのが難しいクリームコロッケも、シチューを使えば簡単!

茹でてつぶしたじゃがいもに粉チーズと塩コショウしたら、シチューを混ぜて衣をつけて揚げれば、お手軽クリームコロッケの出来上がりです♪シチューのとろみで成型しやすくなります。

シチューとチーズをのせて焼くだけ!グラタントースト

少しだけ残ってしまったシチューなどは、チーズと一緒に食パンにのせてトースターでチン!
簡単なのにお腹も満足なボリュームなので、忙しい日の朝ごはんにもおすすめです。

おうちでお店の味!?アツアツがおいしいパイシチュー

残ったシチューと冷凍パイシートがあれば簡単にパイシチューが作れます♪
コツは冷めた状態のシチューを使う事!パイシートはピンっと張ると膨らみが良くなります。

作者紹介

西島 槙
フードコーディネーター
建築インテリア系専門学校卒業後、インテリアコーディネーター等を経験。
自身が体調を崩した経験より食の大切さを改めて見つめ直し、フードコーディネーターを取得。一児の母として育児をしながら、レシピ開発やコラム執筆などを通じて食の楽しさを発信している。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

料理:
人気メニュー
シチュー
クリームシチュー
料理:
人気メニュー
グラタン
マカロニグラタン
料理:
人気メニュー
コロッケ
クリームコロッケ
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲余ったシチューがあの人気料理に大変身♪シチューのリメイク術と保存方法のページ上部へ