今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

夏休みランチに野菜たっぷりカラフル冷やし麺

1,409 view
夏休みランチに野菜たっぷりカラフル冷やし麺

見た目も食感も楽しいカラフル冷やし麺
学校が夏休みになり、毎日のランチに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?
そんな夏休みランチにおすすめなのが「カラフル冷やし麺」です。
トマトやオクラなどの夏野菜をたっぷり乗せたカラフル冷やし麺は、見た目から食欲をアップさせてくれますよ。
また、麺だけで食べるよりも食感に変化が出るので、最後の一口まで飽きずに食べられるんです。
ツナ缶や納豆などを一緒に盛り付けることで野菜だけでは補えない栄養も摂ることができます。

簡単なので夏休みランチにぴったり
夏休みランチは時間をかけたくないというのが本音ですよね。
カラフル冷やし麺は短時間でパパっと作れるので、忙しい時にも◎。麺を茹でている間に、野菜をザクザク切って乗せればできあがり。
そうめんや冷凍うどんは、茹で時間も短いので時短料理になりますし、一皿に盛り付けることで洗い物が少なくなり、片付けの手間も省けるんです。

お子さんと一緒に作るのもおすすめ
カラフル冷やし麺は夏休み中のお子さんと一緒に作っても楽しいですよ。
冷蔵庫に余っている野菜を出してその日の気分でアレンジを楽しみましょう。
日替わりにして夏休みの絵日記にしても良いですね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)

レモンおろしでさっぱり夏の味

大根おろし×トマト×レモンというさっぱりさわやかなそうめんは夏にぴったり。大根おろしは水気を切って使用するのがおいしく作るポイントです。ちょっぴりカフェ風のサラダうどんをお家で楽しんでみて。

めんつゆ×マヨがやみつきの味

野菜たっぷり冷やし麺と言えばサラダうどん。コンビニでも定番ですよね。そんなサラダうどんですが、お好みの野菜を乗せたらマヨネーズをトッピング。めんつゆ×マヨネーズが濃厚コク旨でハマりますよ。

夏の麺に欠かせない!冷やし中華

夏と言えば冷やし中華!という方もいるであろう「冷やし中華」。見た目をよく作るのは意外と難しいですが、薄焼き卵の作り方をマスターすれば一気にお外ごはん風の見た目になりますよ。

元気が出る!ねばねばそば

そばを茹でている間に、トマト、オクラ、長芋、大根、納豆などを準備しましょう。大根はすりおろすことでそばに絡みやすくなりたっぷりと食べられますよ。いつもの納豆そばもトマトやオクラを乗せることでパッと明るくなりますね。

野菜たっぷりイタリアンそうめん

トマトとズッキーニをカットしてフライパンでサッと炒めて野菜ソースに。ゴロゴロっとした野菜が食べごたえたっぷりで満足すること間違いなし。冷やして食べてもおいしそうですね。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

料理:
麺・粉物料理
うどん
冷やしうどん
料理:
麺・粉物料理
冷やし中華
料理:
麺・粉物料理
蕎麦
冷たい蕎麦
料理:
麺・粉物料理
そうめん
アレンジそうめん
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲夏休みランチに野菜たっぷりカラフル冷やし麺のページ上部へ