今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

雨の日はお家でカフェ風ランチ「冷製パスタ」を楽しもう

3,079 view
雨の日はお家でカフェ風ランチ「冷製パスタ」を楽しもう

そろそろ食べたい冷たい麺
蒸し暑い季節になると食べたくなるのが冷たい麺。お家で作る冷たい麺と言えば、そうめん、そば、うどん、冷やし中華などが定番ですよね。
そんな中に加えたいのが「冷製パスタ」です。お家にある材料で簡単に作れるうえ、おしゃれな見た目で食欲もアップしますよ。

時短にもなる冷製パスタ
冷製パスタの作り方はいたって簡単。冷製パスタは、パスタを茹でてからソースと混ぜるだけなので、時短にもなりますよ。
通常のパスタを作るときは、フライパンでソースなどを作っておいて、別の鍋で茹でたパスタを加えて絡めますよね。冷製パスタはパスタを茹でて冷水で冷やした後、ソースなどと和えればできあがり。
パスタソースには加熱せずに使える食材を使うことでフライパンを使わずに済むので片付けも楽ちんなんです。

盛り付けを工夫してお家でカフェ風ランチ
カフェのランチなどで出される冷製パスタ。トマトなどの夏野菜を使ったものや和風味のものなど、どれもおいしいですよね。
お家ランチで冷製パスタを作ったら、白や水色のプレートやガラスのプレートなどに盛り付けてみましょう。この時期にぴったりの爽やかでおしゃれな見た目になりますよ。小さめのココットなどにサラダやスープを入れて添えればできあがり。

ぜひ、冷製パスタのカフェ風ランチを楽しんでみてくださいね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)

さっぱり味の冷製パスタ

大根おろしと梅干しで作るさっぱり味の冷製パスタ。ジメジメと蒸し暑い日に食べたくなる味ですね。

混ぜるだけで簡単トマトパスタ

トマト、ツナ缶を調味料とともに混ぜて冷やしておき、パスタをからめればできあがり。パスタソースを冷蔵庫で冷やしておくことがおいしく作るポイントです。

緑色がきれいなアボカド入りパスタ

アボカドをボウルで潰してソースにするというアイディアパスタ。見た目もおしゃれなのでお家でカフェ風ランチを楽しむのにぴったりですね。

ほんのりピンク色の明太子パスタ

パスタと相性バツグンの明太子ですが、冷製パスタにも使えますよ。明太子、レモン、マヨネーズなどと和えれば即席ソースのできあがり。

包丁いらずで簡単

トマト缶をそのままソースに使えば包丁やまな板を用意する必要もありません。トマト缶にバジル、オリーブオイルなどを和えるだけで簡単にトマトソースが作れますよ。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲雨の日はお家でカフェ風ランチ「冷製パスタ」を楽しもうのページ上部へ