今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

節約にも◎豆腐メインの簡単おかず

11,651 view
節約にも◎豆腐メインの簡単おかず

節約食材の「豆腐」
節約食材の代表にあがる豆腐。味噌汁などに入れることが多い豆腐を冷蔵庫に常備している方も多いと思います。豆腐には、木綿豆腐、絹ごし豆腐、おぼろ豆腐などがありますが、家庭でよく使う豆腐と言えば木綿豆腐と絹ごし豆腐だと思います。
この2つは製法に違いがあり、木綿豆腐は豆乳とにがりを混ぜて固めてから崩し、圧力をかけて水分を抜いてもう一度固めて作られています。
一方、絹ごし豆腐は豆乳ににがりを加えて固めたものです。食感や味わいが違う2つの豆腐を、料理や気分に合わせて使い分けてみると楽しいですよ。

しっかり味でご飯に合うおかずに
脇役になることが多い豆腐ですが、メインおかずにも使える食材です。メインおかずにする時は、しっかりと味付けをするのがおすすめ。味噌味や甘辛味などご飯に合うような味付けにすれば満足感のあるおかずになりますよ。
豆腐は水切りによって食感や味に変化が出るので、調理する時には水切りするかしないかを確認しましょう。時間がない時でも、豆腐をキッチンペーパーで包んで電子レンジで加熱することで短時間で簡単に水切りできるので覚えておくと便利ですよ。

ぜひ、日々の食事に豆腐料理をご活用ください。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)

ご飯がどんどん進む麻婆豆腐

絹ごし豆腐を使った麻婆豆腐はツルンとした食感が美味。ご飯にかけて食べてもおいしそう♪

満足感たっぷりのガリバタ味

豆腐を水切りして片栗粉を付けて焼けばボリューム満点の豆腐ステーキのできあがり。にんにく×バターのガリバタ味がご飯によく合いますよ。

なつかしい味。和食の定番「肉豆腐」

肉と豆腐をフライパンで炒め煮にして作る肉豆腐は、どこかなつかしさを感じるおいしさ。半端に余った肉や野菜の消費にも◎。

薄切り肉で豆腐を巻いちゃう♪

薄切り肉の肉巻きと言えば野菜で作ることが多いですが豆腐も巻けちゃいます!豆腐をしっかり水切りしておくのがおいしく作るポイントです。

レンジで作れて簡単☆

レンジで作るマーボー豆腐は食べたい時にすぐに作れて便利。肉なしでもえのきを入れることで味も満足度もアップ。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲節約にも◎豆腐メインの簡単おかずのページ上部へ