今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

節約にも◎おからを使ったまんぷくおかず

5,024 view
節約にも◎おからを使ったまんぷくおかず

「おから」って何?
おからって何からできているかご存知ですか?おからとは、豆腐を作る過程で大豆を加熱してすりつぶして絞った時に出る絞りかすのことです。
絞った液体は豆乳となり、ここににがりを加えて豆腐が作られています。大豆の絞りかすであるおからは、スーパーで安価で販売されていて、さまざまな料理に使うことができます。

生おからとおからパウダー
スーパーで売られているおからは大きく分けて、「生おから」と「おからパウダー」に分けることができます。
生おからとは、大豆の絞りかすそのものです。消費期限が短いので購入後になるべく早く使い切る必要がありますが、冷凍保存も可能です。
一方、おからパウダーとは、おからを乾燥させて作られています。さらさらの状態のおからパウダーは常温で長期保存が可能で、使いたい時に手軽に使えます。

肉や芋の代わりに使ってみよう
おからはふわふわ食感と食べごたえがあり、肉や芋の代わりに使用するのがおすすすめです。
ハンバーグを作るときに、ひき肉の半量をおからにしたり、ポテトサラダのじゃがいもをおからにすることで、いつもとは一味違った料理を楽しめます。

低価格なおからは節約にも一役買ってくれます。
ぜひ、日々の食卓におから料理を加えてみてくださいね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)

定番のおからメニュー!おからハンバーグ

おから料理を作ったことがないという方に、まず作って欲しいのがおからハンバーグ。おからを加えることで、ふわふわっとした食感になりますよ。大根おろしをたっぷりかけて召し上がれ♪

揚げ物にも使える

鶏肉とおからを混ぜて作る一口サイズのナゲットは大人も子供も好きな味。たくさん作ってお弁当に入れても良さそうですね!

おからでボリュームアップ!

お好み焼きにおからを入れてボリュームアップ!小麦粉とおからを半量ずつ入れることで、小麦粉のみよりもヘルシーな仕上がりに。

じゃがいもの代わりに使ってみよう

じゃがいもの代わりにおからで作るポテト風サラダは、楽天レシピでも大人気。じゃがいもを加熱する時間も省略できて時短にも◎。

レンジでおから肉団子

おからとひき肉を混ぜて丸めてレンジで加熱すればできあがり♪肉の半量をおからにして、さらに揚げずに作っているのでさっぱりしていて何個でも食べられそう。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲節約にも◎おからを使ったまんぷくおかずのページ上部へ