今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

カレーは夏だけじゃない!冬野菜たっぷりのほっこり美味しい冬カレーはいかが?

2,965 view
カレーは夏だけじゃない!冬野菜たっぷりのほっこり美味しい冬カレーはいかが?

冬のカレーは、定番具材の玉ねぎ、じゃがいも、人参を冬野菜にチェンジしてみましょう。
旬の野菜は栄養も美味しさもギュッとつまっています。

風味や食感が楽しめる冬野菜カレー
ごぼうや大根は、香りや風味が豊かなので、入れるだけでカレー全体が味わい深いものになります。
ささがきや、乱切りなど、切り方を変えると味や食感に変化も出ます。
さつまいも、れんこん、里芋などは、ごろっと大きめで煮込むことで、ホクホク、とろとろなどの食感が楽しめます。
里芋特有の粘りや、れんこんをすりおろすと生まれるとろみなどを活かして、カレーにとろみを付けるのもいいですね。
れんこんをみじん切りにし、サッと炒め煮して作るキーマカレーは、シャキシャキの食感とれんこんの旨味が味わえるオススメ調理法です。

甘くてマイルドな冬野菜カレー
白菜やさつまいも、かぼちゃなど、甘みのある野菜を加えると、スパイシーなカレーもマイルドな味わいになります。
クタクタに煮込んだ白菜の甘さや、ホクホクと溶け出したさつまいも、かぼちゃの甘さは、お子様ウケも間違いなしです♪
また、里芋や大根などは、和風だしで作ったルーに、隠し味の醤油などを加えた和風カレーが良く合います。
カレーうどんのような、ほっこり落ち着く味わいは、寒い季節にぴったりです。

(テキスト:宇田川みさき)

ごぼうが効いてる!根菜たっぷりのカレー♪

ごぼう、にんじん、大根の根菜類をたっぷり使ったカレーです。
ごぼう1本をささがきにして煮込むことで、ルー全体にごぼうの風味が広がり、いつもとは違った味わいに♪
舞茸の旨味が加わると、さらに美味しくなりますよ。

里芋の新しい食べ方に♪とろとろゴロゴロの冬カレー

カレーの定番具材のじゃがいもを、この時期は里芋にするのもオススメです。
里芋特有のとろっとした粘りは、カレーにも合います!
甘くホクホクのかぼちゃとの相性もよく、冬の定番カレーにしたい美味しさです。

優しい甘さが溶け込んだ!さつまいもと白菜のカレー

甘みのある冬野菜の代表、さつまいもと白菜をカレーの具に!
野菜の甘さで、スパイシーなカレーにまろやかさとコクが加わります。
お子様も食べやすいので、旬のこの時期にぜひ試してみてください。

大根、里芋、蓮根、人参♪冬野菜でホクホクカレー!

冬が旬の大根、里芋、蓮根、人参を使ったカレーは、和風ベースがよく合います。
スープに和風だし、隠し味に醤油を使うと、グッと美味しくなりますよ。
根菜類のホクホクとした食感が、楽しめる和風カレーです。

食感が楽しい♪蓮根たっぷりドライカレー

玉ねぎ、にんじん、蓮根などの野菜を全てみじん切りにし、カレー粉などで調味したドライカレー。
蓮根のシャキシャキとした食感が楽しめ、しっかりした味付けなので、食べ応えも◎。
普通のカレーに比べて、煮込み時間が少なくできるところも嬉しいですね。

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲カレーは夏だけじゃない!冬野菜たっぷりのほっこり美味しい冬カレーはいかが?のページ上部へ