今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

飲み会続きでお疲れモードの時に◎胃腸に優しい食事

6,188 view
飲み会続きでお疲れモードの時に◎胃腸に優しい食事

お酒の飲み過ぎで体が疲れていませんか??
お酒を飲む機会が増えるこの時期は、ついつい飲みすぎて二日酔いになってしまったり、空腹時にお酒を飲んで悪酔いしてしまったりという経験がある方も多いと思います。二日酔いや飲み会続きで、胃腸が疲れていると感じるときは、胃腸に優しい食事を心がけましょう。

揚げ物や味の濃いものは控えましょう!
揚げ物や脂が多い食材、また、味の濃い食事や香辛料たっぷりの辛い食事なども控えましょう。
二日酔いのとき、冷たい飲み物はすっきりとして飲みやすいですが、胃に優しい常温や温かい飲み物に
する方が良いでしょう。白湯やあっさりとした味付けの汁物などがおすすめですよ。

うどんやにゅうめんなど、温かくて食べやすいものを食べましょう
胃腸が疲れているときは、煮込みうどんやにゅうめんなどやわらかくて温かい食事がおすすめです。とろみを付けてあんかけ風にすれば、冷めにくくなり、麺と汁が絡みやすくなります。ご飯が食べにくい時は、お粥にするのが◎。お粥にすることで、水分もしっかり摂取できますよ。
ぜひ、この時期は胃腸をいたわる食事を心がけましょう。

(テキスト 管理栄養士:若子みな美)

あんかけうどんが体に染みる♪

白だしで作るあんかけうどんは胃腸が疲れている時や風邪気味の時に食べたい一品。

さっぱり食べられるみぞれうどん

小松菜や鱈などの具材を入れてめんつゆで味付けし、大根おろしを加えて食べるみぞれうどんはさっぱりと食べたい時に◎。

しょうがを効かせたにゅうめん

うどんだけでなくにゅうめんも◎。夏に余ってしまったそうめんを使って作ってみては?

鮭入りでおいしい卵がゆ

いつもの卵がゆに一工夫して鮭を入れてみませんか?鮭のうま味が加わり体に染みるおいしさに。

知っておくと便利な白がゆ

冷やご飯からお粥を作ることってありますよね。シンプルな白がゆは味付けをお好みで調整できて◎。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲飲み会続きでお疲れモードの時に◎胃腸に優しい食事のページ上部へ