今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

ホワイトソース不使用!簡単なめらかなコクうま豆腐グラタンはいかが?

6,077 view
ホワイトソース不使用!簡単なめらかなコクうま豆腐グラタンはいかが?

グラタンが食べたい!でもホワイトソースを作るのはちょっと面倒…
そんな時におすすめなのが、「豆腐グラタン」です。
豆腐をすり潰して作った豆腐クリームを、好みの具材にかけ、チーズやパン粉をのせてオーブンで焦げ目がつくまで焼きます。
ホワイトソースに負けないコクとなめらかさで、どんな具材とも合い、簡単に失敗なく作れます。

基本の豆腐クリームの作り方
水切りした絹豆腐をホイッパーなどで潰して、味噌やマヨネーズなどで調味し、好みのなめらかさになるまでよく混ぜます。
味付けには味噌とマヨネーズの他、コンソメとオリーブオイル、しょうゆとすりごまなどを合わせても◎。
水切りせずにそのままの豆腐と好みの調味料をミキサーにかければ、ゆるめの豆腐クリームがすぐできます。
水っぽさが気になる場合は、火にかけて水分を飛ばしましょう。

具材色々♪豆腐グラタン
じゃがいも、きのこ類、ねぎ、白菜、にんじんなど、これから旬を迎える野菜はグラタンにぴったり。
具材は先に茹でる、焼くなどで火を通しておくと、焼く時間が短縮できます。
また、ベーコンやトマトソース、チーズなどと合わせると、コクや旨味もアップします。

あっさりしているのにコクがある豆腐クリーム、ぜひご活用ください。

(テキスト:宇田川 みさき)

水切りした豆腐とエリンギの簡単コクうまグラタン♪

水切りして潰した豆腐に味噌とマヨネーズ、粉チーズを混ぜることで、濃厚なコクが生まれます。
エリンギはあらかじめ電子レンジで加熱しているので、焼き上げる時間が大幅に短縮できますね♪
低カロリーなきのこ類を具にすれば、たくさん食べても罪悪感がないかも♪

香ばしいネギがたっぷり食べられる!和風な豆腐グラタン

豆腐と味噌とごまをフードプロセッサーでなめらかにしたソースが、深い味わいを出している和風グラタンです。
ネギに焼き色をつけ、香ばしさとトロッと感をプラスすることで、おいしさがアップしています。

白菜と人参の優しい甘さと合う!豆腐グラタン

鍋の定番野菜も、なめらかな豆腐グラタンで味わうと、新たなおいしさに出会えます♪
淡泊な豆腐も、小麦粉とオリーブオイルを加えることで、コクのあるソースに仕上がります。
火を使わず電子レンジで作れるお手軽レシピです。

グラタンの定番!ホクホクじゃがいもの豆腐グラタン

ホクホクに茹でたじゃがいもに、豆腐と豆乳、コンソメで作ったソースをかけて焼き上げたグラタンは絶品です♪
今が旬のきのこを加えれば旨味も食感もアップし、冬の定番メニューになりそうですね。

フライパン一つで出来ちゃう♪お野菜たっぷり豆腐トマトグラタン

炒めた野菜の中に豆腐を潰しながら入れ、トマト缶でじっくり煮詰めて作ります。
水分を飛ばしながら焦がさないよう炒め煮したグラタンは、簡単なのに奥深い味わいに。
フライパン一つで作れるので、洗い物も少なくて助かりますね♪

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲ホワイトソース不使用!簡単なめらかなコクうま豆腐グラタンはいかが?のページ上部へ