今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

ひんやりおやつに欠かせない♪寒天&アガーを使いこなそう!

8,812 view
ひんやりおやつに欠かせない♪寒天&アガーを使いこなそう!

寒天とアガーって何?

寒天やアガーは、ゼリーやプリンなどのひんやりスイーツを作る時に、固めるために使われものです。寒天は海藻から、アガーは海藻や種子から作られています。


寒天とアガーの特徴

寒天とアガーのそれぞれの特徴(※1)をご紹介します。

●寒天・・・固める力が強く少量でたくさんの量を固められます。また、粉寒天、糸寒天、棒寒天などの種類があります。寒天は砂糖を入れないと固まりにくいので、砂糖を入れるのがポイントです。

●アガー・・・固める力は寒天より弱いですが、透明度が高くきれいに、そして柔らかく仕上がります。透明感を出して作りたい時はアガーを使うのがおすすめです。砂糖と混ぜてから、ふり入れるようにして溶かすと、ダマにならずに仕上がります。


寒天とアガーで作りたいおすすめおやつ

寒天とアガーどちらもそれぞれの良さがありますが、おすすめのおやつをご紹介します。

●寒天・・・羊羹、牛乳寒天、フルーツ寒天など

●アガー・・・コーヒーゼリー、プリン、杏仁豆腐など

大きな違いは食感と透明度なので、作りたいおやつによって使い分けられると良いですね。

(テキスト 若子みな美)

(※1)『cotta』「アガー・ゼラチン・寒天・ペクチン」の違いとは?」http://www.cotta.jp/special/ingredients/gyoukozai.php#74(2018.4.10アクセス)

夏のおやつにぴったり♪

キンキンに冷やしたホロホロっとした食感の牛乳寒天は、この時期のおやつにぴったりですよね♪材料も少ないので手軽に作れますよ。

おもてなしにも◎水ようかん

おもてなしでは洋菓子を作ることが多いと思いますが、たまには和菓子をふるまってみては?手作り和菓子はみんなが喜んでくれるはず♪

やみつき食感もアガーで簡単

ぷるぷる食感はアガーを使えば簡単に作れますよ。柔らかくて食べやすいプリンはお子様が喜んでくれそうです♪

大人スイーツ♪コーヒーゼリー

大人スイーツの定番、コーヒーゼリーもアガーで作れます!生クリームを乗せることで、見た目がグッとおしゃれになりますね。

一口サイズが食べやすい!

一口サイズでパクっと食べられるゼリーは、お風呂上がりなどに重宝しそうですね!また、この時期の水分補給としても◎。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

かどや
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲ひんやりおやつに欠かせない♪寒天&アガーを使いこなそう!のページ上部へ