今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

おしゃれレトロな気分が味わえる♪ 美味しいフルーツサンドの作り方

6,725 view
おしゃれレトロな気分が味わえる♪ 美味しいフルーツサンドの作り方

フルーツと食パンと生クリーム、とてもシンプルな組み合わせだからこそ、実は奥が深いフルーツサンド。
上手に作る3つのコツをご紹介します。

①美味しいクリーム

クリームの美味しさが味の決め手と言っても過言ではありません。食パンとフルーツをつなげるクリームは、甘めで濃厚な方が美味しく仕上がります。

生クリームに砂糖を加え、すくってもタレないくらいの固さにホイップします。そこへカスタードクリームやマスカルポーネチーズ、はちみつなどを加えると、フルーツサンドに合うしっかり目のクリームに。
さっぱり系にしたい場合は、生クリームの代わりに水切りしたヨーグルトで作っても◎。

②フルーツの並べ方

切り口を考えながら、フルーツの向きと並べ方を決めます。

食パンを長方形に切る場合は、真ん中に縦列。四角く4等分にする場合は十字に、三角形にする場合は中心から放射線状に並べます。そうすることで、切り口にフルーツの断面がきれに並びます。

③ひと手間かけた切り方

挟んだらすぐ切らず、ラップで包み冷蔵庫で30分~休ませます。そうすることで、生クリームが固くなりズレにくくなります。

温めた包丁で切ると、クリームが付かずフルーツの断面を汚しません。カットする度に包丁を布巾で拭くのも忘れずに。

いちごやキウイ、バナナなど挟むフルーツによって、クリームの配合を少し変えてみたり、チョコやジャムを混ぜてみたり…自分好みの美味しいフルーツサンドが見つかりますように。

(テキスト: 宇田川 みさき)

甘すぎないからペロリと食べられる!定番いちごサンド

ギリシャヨーグルトと生クリームで作った甘さ控えめのクリームが、甘酸っぱいいちごとよく合います。甘いフルーツサンドが苦手な人もペロリと食べられちゃう美味しさです♪
ワックスペーパーで包めば、お店のような仕上がりでプレゼントにもぴったり♪

甘党さんにはたまらない!濃厚なカスタードフルーツサンド

カスタードクリームを使ったフルーツサンドは、食べ応えのあるスイーツのようです。カスタードクリームが電子レンジで手軽に作れるのも嬉しいですね。
フルーツは中心から放射線状に並べると、切り口がきれいに仕上がります。

水切りヨーグルトでさっぱり甘酸っぱいフルーツサンド

水切りしたヨーグルトとほんの少し加えたクリームチーズが、いちごとオレンジの甘さを引き立て、さっぱりした中にも食べ応えのあるフルーツサンドです。
すりおろしたゴールデンオレンジの皮がクリームに入っているので、どこを食べてもフルーティーです♪

柿とラム酒の相性が◎!大人レトロなフルーツサンド

ラム酒と和えた柿が、どこか懐かしくリッチで大人な雰囲気のフルーツサンドに。柿は薄切りにし、生クリームはたっぷりと挟みむのが美味しさのポイントです。

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
果物
春の果物
いちご
食材:
果物
バナナ
食材:
果物
キウイ
食材:
果物
オレンジ
料理:
パン
食パン
かどや
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲おしゃれレトロな気分が味わえる♪ 美味しいフルーツサンドの作り方のページ上部へ