今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

「豚肉」&「もやし」だけで作れる!アレンジバリエで飽きないおかず

9,027 view
「豚肉」&「もやし」だけで作れる!アレンジバリエで飽きないおかず

新年度となる4月は何かと物入りな時期。食費を節約している方も多いのでは?そんな時に助かるのが節約食材の「もやし」&「豚肉」です。これらの食材があれば、毎日の食卓に大活躍すること間違いなしですよ。

もやしで作れる「かさ増しおかず」

節約食材の「もやし」は、1袋20円〜30円ほどで購入でき、家計の味方ですよね。副菜に使用することが多いですが、主菜にももちろん使えますよ!ほかの食材と一緒に炒め物にすれば、かさ増しにも◎。水気が出やすいもやしですが、サッと炒めることでシャキシャキ食感をキープできます。

豚肉は料理によって使い分けよう

豚肉と言っても、バラ肉、肩ロース、ひき肉など部位も切り方もさまざまですよね。作りたい料理によって、これらを使い分けるのが◎。肉巻きなどにする時は、薄切りで脂身の少ない肩ロースを使用したり、炒め物に使用する時はバラ肉やひき肉を使用することで、同じ豚肉料理でも変化をつけることができますよ。

もやし✕豚肉で簡単おかず

もやしと豚肉があれば、パパっと簡単おかずが作れます。どちらの食材も調味料を選ばずに使えるので、その時の気分でアレンジもききやすいのが嬉しいところ。豚肉の部位によってもさらに変化が出るので、色々と作ってバリエーションを広げてみては?

(テキスト: 管理栄養士 若子 みな美)

さっぱり味がやみつきのおいしさ!

豚バラ薄切り肉ともやしを、ポン酢&かつお節でさっぱり炒めればご飯にもお酒にも合う一品に♪

見た目も◎な肉巻き

豚薄切り肉でもやしを巻いて、電子レンジにおまかせで完成。簡単なのに見た目は◎で、手抜きとは思われません♪

濃い味でご飯が進む丼ぶり

豚ひき肉とたっぷりのもやしを炒めてご飯に乗せれば即席丼ぶりに。ナンプラーやコチュジャンでしっかり味付けするのがポイント。

王道の組み合わせ「マヨネーズ✕ポン酢」

マヨネーズとポン酢で味付けすれば、コクがありつつもさっぱりとしたおいしさに。子どもも大人も好きな炒め物になりますよ。

ご飯が進む!味噌炒め

外せない味と言えば、味噌炒めですよね。豚肉ともやしを味噌で炒めれば、これだけでご飯が進むおかずに♪

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
野菜
もやし
食材:
豚肉
豚こま切れ肉・切り落とし肉
食材:
豚肉
豚バラ肉
目的・シーン:
その他の目的・シーン
おつまみ
ビールに合うおつまみ
目的・シーン:
簡単料理・時短
簡単夕食
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲「豚肉」&「もやし」だけで作れる!アレンジバリエで飽きないおかずのページ上部へ