今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

魚が苦手でも大丈夫!「魚肉ソーセージ」でお弁当おかず

6,314 view
魚が苦手でも大丈夫!「魚肉ソーセージ」でお弁当おかず

お財布にやさしい節約食材としてもよく取り上げられる魚肉ソーセージ。今回は味付けいらずでそのまま食べてもおいしい魚肉ソーセージを使って主食からおかず、おやつまで簡単でおいしい活用レシピをご紹介します。

おやつにおすすめ!おうちでアメリカンドッグ

一口サイズに切った魚肉ソーセージにホットケーキ生地をからめて揚げるとプチアメリカンドッグになります。ほんのり甘い生地との相性が抜群!子どものおやつやお弁当におすすめです。魚が苦手な子でも知らず知らずに食べてくれそう♪

ボリュームたっぷり魚肉ソーセージで主食レシピ

子どもも大好きなのり巻き。韓国ではごま油をつけたキムパというのり巻きが一般的です。そのキムパの具材として魚肉ソーセージを使うと切っても崩れず、巻きやすいのでおすすめです。ごま油との相性も抜群です。

また、手軽にできる主食メニューとして魚肉ソーセージのチャーハンはいかがですか?魚肉ソーセージに味がついているのでシンプルな具材だけでしっかりチャーハンになります。休みの日の昼食やお弁当にもいいですね。

小腹を満たすおかずメニュー

炒め物にも魚肉ソーセージは便利。じゃがいもをレンジで加熱し、魚肉ソーセージと炒めて塩こしょうで味付けするだけで簡単おかずに。カレー粉など加えたらより食欲増す一品になりますね。

ちょっとひと手間かけてフライにするのもおすすめです。魚肉ソーセージに大葉をサンドし、パン粉をつけて揚げるとふわっとした食感になり、そのまま食べるのとはまた違ったおいしさが味わえます。サクふわ食感を楽しんでください。

 (テキスト: 石倉 かおり)

魚肉ソーセージ✕HMで簡単おやつ!

魚肉ソーセージを6等分に切り、ホットケーキミックスで作った衣をつけて揚げるだけ!簡単に子どもも大好きなプチアメリカンドックの出来上がりです。

魚肉ソーセージで韓国風キムパ

韓国のり巻きのキムパ。具材ににんじん、ほうれん草、魚肉ソーセージ、卵を使い、ごま油で香りをつけたごはんと一緒に巻いています。これならお魚嫌いの子でも知らずに食べられそう。のりにごま油を塗って巻くのもおすすめです。

魚肉ソーセージで簡単チャーハン

簡単ランチにおすすめなチャーハン。魚肉ソーセージと長ネギを使ったシンプルな具材ですが、魚肉ソーセージの旨みがアクセントになっています。

魚肉ソーセージと大葉のフライ

魚肉ソーセージに大葉をサンドしてパン粉をつけて揚げる簡単魚フライ。火を通す必要がないのできつね色になればもうOK。子どものお弁当にもぴったりのおかずです。

魚肉ソーセージでジャーマンポテト風?!

じゃがいもはレンジでレンジでチンして火を通してから作ると魚肉ソーセージと一緒に短時間で仕上がります。塩こしょうでシンプルな味付けはもちろん、ちょっとカレー味などにするとよりお弁当におすすめです。

作者紹介

石倉 かおり
フードコーディネーター、栄養士
栄養士の資格取得後、食品会社に勤務しメニュー開発やマーケティングからの商品開発を経験。もっと食べ物のおいしさを伝えられるようになりたいと、フードコーディネーターの資格を取得。
現在はメニュー開発を中心に、親も子どもも一緒に楽しめる料理やお酒に合う一品レシピなどを発信中。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
ソーセージ・ウインナー
目的・シーン:
お弁当
運動会のお弁当
目的・シーン:
節約料理
300円前後の節約料理
目的・シーン:
お弁当
お弁当のおかず
お弁当のおかず全般
目的・シーン:
今日の献立
昼食の献立(昼ごはん)
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲魚が苦手でも大丈夫!「魚肉ソーセージ」でお弁当おかずのページ上部へ