今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

天ぷら以外にも!キスの活用方法

20,938 view
天ぷら以外にも!キスの活用方法

6月~9月が旬のキス。キスは沿岸部でよく釣れることから、「夏休みに子供と釣りに行き、キスが大漁だった」や、「釣りのお土産にいただく」ということがあるかもしれません。キスを天ぷらに調理するという方も多いと思います。天ぷら以外のレシピも準備しておいて、キスの大漁に備えてはいかがでしょうか?

キスは体長約20センチ、ふっくら柔らかい白身魚です。天ぷら以外にも刺身、塩焼、から揚げ、南蛮漬け、骨せんべいなどいろいろ使える魚です。

三枚におろしたり、内臓を取って調理するのは他の魚と同じです。開き方が腹開きか背開きかという違いがあります。腹開きというのは、腹の方から包丁を入れて背側で一枚につなげて開くことです。背開きというのは、背の方から包丁を入れて腹側で一枚につなげて開くことで、キスなどの小さい魚は背開きにします。

「旬のものを食べると長生きする」という言い伝えがあります。今が旬のキスは脂がのっていますから、いろいろな食べ方を楽しんでみてはいかがでしょうか?

万能キスのおすすめレシピ

から揚げは鶏肉だけじゃありません。さくさくジューシーでおつまみにも◎

から揚げ&骨せんべい

しっかり揚げれば骨までいただけます!ビールのお供にぜひ!

きすのスパイシームニエル

フライパンで焼き色をつけるだけの簡単ムニエルです!粗挽きコショウでしっかり味付けして、スパイシーに。

ワインに合うおつまみも

オリーブオイルで炒めるキスのガーリックソテーは、洋風アピタイザー風。ふわっとしたキスの身にサラミのコクとにんにくの香りがマッチして、ワインともぴったり。

ピリ辛サルサソースで

キスのソテーを手作りサルサソースといただきます。ピリ辛ソースが食欲をそそり、夏の疲れも吹き飛んじゃうかも!

定番の天ぷらも

やっぱり定番の天ぷらは、タケノコやセリと共にいただきましょう。料亭も顔負けです。

作者紹介

楽天レシピ編集部
「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
その他のさかな
きす
ファンケル_カロリミット 味の素_グリナ
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲天ぷら以外にも!キスの活用方法のページ上部へ