現在地
 > 

ピーナッツの茹で方

料理の基本 豆知識

茹でたてホクホクのピーナッツ。
正式な決まりはありませんが日本ではサヤのままのものを「落花生」と呼び、この中の実だけのものをピーナッツと呼ぶ傾向にあるようです。
炒った落花生は日頃よく口にしますが、茹で落花生は旬の時期でしか味わえない格別のおいしさです。
掘りたての生落花生が手に入ったら、病み付きになること間違いなしのフレッシュな美味しさを堪能しましょう。

関連する果物夏の果物ピーナツ(落花生)のレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
ピーナッツのゆで方~基本のゆで方~
ピーナッツのゆで方~圧力鍋で時短~
豆知識コラム
ピーナッツの旬
ピーナッツの選び方
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する料理レシピまとめ 関連する作り置きレシピまとめ

ピーナッツのゆで方~基本のゆで方~

塩茹で大粒落花生 おおまさり

塩茹で大粒落花生 おおまさり

材 料(8人分)
  • さやつき生落花生(おおまさり)

    800g

  • 2L

  • 粗塩(茹で水の3%)

    60g

おいしくなるコツ
落花生は必ず新鮮なうちに塩茹でします。
  1. 1

    お鍋にお水とお塩を入れてかき混ぜ落花生を加え蓋はせずに火にかけます。

    ・洗ってある落花生を茹でています。土つきの落花生はきれいに洗います。

  2. 2

    落花生が浮き上がるので落とし蓋をします。
    沸騰しましたら中火にして30分茹でる間2回ほど上下をかき混ぜます。途中煮え具合(30分後くらいで)を確認します。

  3. 3

    沸騰後30分~40分の間でお好みの茹で具合にします。

    火を止めて10分~20分放置してざるにあげます。冷めるときに塩味がしみ込みますので長時間放置しますと塩味がきつめになります。

  4. 4

    多めに茹でて冷凍保存袋に殻つきのまま平らに入れて冷凍します。

    ・室温17度くらいで20分ほどで解凍しますので自然解凍でいただきます。

  1. 5

    左がおおまさり、右が普通の落花生です。

ピーナッツのゆで方~圧力鍋で時短~

圧力鍋で簡単、生落花生の塩茹で

圧力鍋で簡単、生落花生の塩茹で

材 料(2人分)
  • 生落花生

    1パック

  • 水の3%ぐらい

おいしくなるコツ
10分茹でると、かなり柔らかくなります。あまり長時間、茹で汁につけすぎると、しょっぱくなります。落花生の量が少ない時は、水量を増やして下さいm(_ _)m
  1. 1

    生落花生をよく洗う。圧力鍋に落花生を入れ、水をヒタヒタまで注ぐ。塩をどばっと入れて(目安は海水ぐらい)軽くかき混ぜる。蓋をして8~10分ほど圧力をかける。

  2. 2

    自然放置。圧力が抜けたら蓋をとって完成!時間的に余裕があれば、そのまま10分ほど放置すると、塩味が浸みてより美味です。

ピーナッツの旬

落花生の旬は10月~11月です。
しかし茹で落花生に適する生落花生は、成熟する一歩手前のまだ未熟な落花生を早掘りしたものであるため、8月の下旬~9月にかけての短い時期のみ出回ります。


ピーナッツの選び方

炒り落花生向けの品種は、千葉半立(ちばはんだち)と中生豊(なかてゆたか)。
ゆで落花生向けの品種は、郷の香(さとのか)と、おおまさり。
落花生の名産地である千葉県では主にこの4種類のピーナッツが育てられています。
このように品種によっておすすめの食べ方が違いますので、用途に合わせて選びましょう。

ピーナツ(落花生)に関連する豆知識

ピーナツ(落花生)に関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

ピーナツ(落花生)に関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍! ピーナツ(落花生)に関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

生の「落花生」が手に入ったら、挑戦しよう
生の「落花生」が手に入ったら、挑戦しよう

茹で落花生 / ピーナッツ味噌 / ピーナッツバター の人気レシピまとめ

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲ピーナッツの茹で方のページ上部へ