現在地
 > 

ヤーコンの保存方法

料理の基本 豆知識

フラクトオリゴ糖、ポリフェノール、食物繊維など、健康効果の高い成分が多く含まれているヤーコンは、健康食材として近年注目されています。
そのままの状態のものは、新聞紙などにくるみ、冷暗所で保存しましょう。
切ってしまったものは、切り口をラップで包み、冷蔵保存をして、なるべく早く食べましょう。
甘みが強く、シャキシャキとした食感は、サラダや和え物、炒め物など、様々な料理に幅広く利用できる食材です。
関連する野菜その他の野菜ヤーコンのレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
ヤーコンの保存方法~常備菜・甘酢漬け~
ヤーコンの保存方法~常備菜・味噌漬け~
ヤーコンの保存方法~常備菜・きんぴら~
豆知識コラム
ヤーコンの旬
ヤーコン選び方
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する作り置きレシピまとめ

ヤーコンの保存方法~常備菜・甘酢漬け~

ヤーコンの甘酢漬け

ヤーコンの甘酢漬け

材 料(4人分)
  • ヤーコン

    1本

  • 【漬け液】すし酢か甘酢があれば◇は不要

  • ◇酢

    1/2カップ

  • ◇みりん

    1/2カップ

  • ◇さとう

    大さじ4

  • ◇塩

    少々

おいしくなるコツ
お好みのすし酢か甘酢を使う場合は、ヤーコンがひたひたに漬かるくらいの分量で漬けこんでください。
  1. 1

    分量の酢、みりん、さとう、塩を鍋に入れて砂糖が解けるまで火にかけて、漬け液を作り、粗熱を取っておく。
    ★漬け液は作るのが面倒であれば、お好みの市販のすし酢や甘酢等で代用OK

  2. 2

    ヤーコンの薄皮をたわしでこすってむく。黒い部分があれば、包丁で取り除く。
    ※写真の左側が薄皮をむいた状態。

  3. 3

    ヤーコンを薄く輪切りにする。
    ※シャキシャキ感が好きな方は少し厚めに切る。

  4. 4

    ビニール袋に漬け液、ヤーコンを入れて、ビニールの中の空気を出して縛り、冷蔵庫で2~3時間漬け込めば完成。

ヤーコンの保存方法~常備菜・味噌漬け~

*簡単・ヤーコンの味噌漬け*

*簡単・ヤーコンの味噌漬け*

材 料(2人分)
  • ヤーコン

    中1/2本

  • A 味噌

    大1

  • A みりん

    小1

  • A 酢

    小1

  • A 和からし

    小1

おいしくなるコツ
しっかりアクを抜くと仕上がりいいです。
  1. 1

    ヤーコンは皮をむいて半分に切り、酢水(分量外)にさらしてアクを抜く。

  2. 2

    酢(分量外)を入れたお湯で①のヤーコンを1分くらい茹でて水にとる。

  3. 3

    Aを保存袋に入れ、水気を切ったヤーコンを入れて一晩漬ける。

ヤーコンの保存方法~常備菜・きんぴら~

ヤーコンのきんぴら

ヤーコンのきんぴら

材 料(1人分)
  • ヤーコン

    3個

  • 人参

    3cm

  • ゴマ油

    少々

  • 砂糖

    大さじ1

  • 醤油

    大さじ1

  • ゴマ

    小さじ1

  • 七味(お好みで)

    少々

おいしくなるコツ
ゴマ油は火を消す瞬間くらいに入れると風味が良いです。
  1. 1

    ヤーコンと人参を短冊切りにする。

  2. 2

    フライパンに油を敷いて人参を軽く炒めてからヤーコンを入れて炒める。

  3. 3

    ②に砂糖、醤油を入れて味付けをする。

  4. 4

    火を消す直前にゴマ油、ゴマ、七味を入れて混ぜたら完成!

関連する人気レシピ

ヤーコンの旬

ヤーコンの旬は11月下旬~2月です。
収穫は10月から始まりますが、収穫後、数週間熟成させることにより、甘味が増して美味しくなります。
甘味が強いので、そのまま生でも美味しく食べられます。

ヤーコン選び方

手に持った時に、ずっしりと重みを感じるもの、表面が硬くハリがあるものを選びましょう。
柔らかく弾力を感じるようなものは、中がスカスカであったり、鮮度が落ちてしまっています。
また、ヤーコンは乾燥に弱いので、表面が乾いておらずにみずみずしい状態のものが良いでしょう。

ヤーコンに関連する豆知識

ヤーコンに関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲ヤーコンの保存方法のページ上部へ