現在地
 > 
 > 

えびのゆで方

料理の基本 豆知識

えびはゆでる前に背ワタを取り除き、塩や片栗粉を使って表面の汚れをよく洗い流しましょう。
殻付きのえびの場合、殻つきのままゆでたほうが、身の縮みが少なくなり、ゆでた後の方が殻がむきやすくなるので、殻をむく前にゆでるのがおすすめです。
こちらでは、むきえび・殻付きえび・伊勢海老のゆで方をご紹介します。
関連するエビのレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
えびのゆで方~むきえび~
えびのゆで方~殻付きえび~
えびのゆで方~伊勢海老~
豆知識コラム
えびの旬
えびの選び方
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する料理レシピまとめ 関連する作り置きレシピまとめ 関連カテゴリ

えびのゆで方~むきえび~

失敗しない 美味しいえびの茹で方

失敗しない 美味しいえびの茹で方

材 料(2人分)
  • えび

    100g

  • 片栗粉

    大さじ4

  • 大さじ1

  • 小さじ2

おいしくなるコツ
海老をぐつぐつ煮ると 硬くなるので注意。
余熱で中まで火が通るので お湯に入れたら すぐ火を止めてOKです。
  1. 1

    えびは、背ワタを取り 大さじ2の片栗粉をまぶし 5分程度置く。

  2. 2

    ①を洗い流し水分をしっかり取る。
    もう一度 大さじ2の片栗粉を混ぜる。

  3. 3

    鍋にお湯を沸かし、酒・塩を入れ 沸騰させる。
    沸騰したら 海老を入れ 火を止める。
    そのまま冷めるまで置く。

  4. 4

    水分をしっかり切って完成!!

えびのゆで方~殻付きえび~

プリプリっ&臭みを抑えた★ゆで海老

プリプリっ&臭みを抑えた★ゆで海老

材 料(4人分)
  • ブラックタイガー

    16尾

  • 片栗粉

    大さじ1

  • 大さじ3

  • 水(茹でる用)

    約800ml

  • 8g

  • ポン酢(お好みで)

    適量

  • マヨネーズ(お好みで)

    適量

おいしくなるコツ
*片栗粉で汚れを落とすこと!
*茹でたあと鍋からすぐ取り出さないこと!  がポイントかな^^
  1. 1

    海老のしっぽから2関節目を楊枝などでさして背わたをとります。

  2. 2

    1の海老をボールに入れて片栗粉をまぶし揉んで汚れを落とし、流水で洗います。

  3. 3

    鍋にたっぷりの湯を沸かして塩(水に対して1㌫)と酒をいれ茹でます。

    海老の色が変わってから40秒ほどしたら火を止めます。

  4. 4

    3の海老を鍋に入れたまま自然放置で冷まします。

    余熱を加えることで海老がぷりぷりの食感になります。

  1. 5

    今回は海老本来の旨みを味わうために茹で海老で食べました^^
    お好みですが、塩やレモン・・マヨネーズやポン酢でお召し上がり下さい♪

えびのゆで方~伊勢海老~

茹で方とさばき方☆ 「伊勢海老の塩ゆで」

茹で方とさばき方☆ 「伊勢海老の塩ゆで」

材 料(6人分)
  • 伊勢海老

    6尾

  • 2L

  • ※1~2尾なら少な目

  • 大さじ4

  • ※塩分濃度約3%で

おいしくなるコツ
塩分濃度と茹で時間が問題です。海水程度の3%で15分しっかり茹でることをお勧めします。何も漬けずにそのままが一番旨い。3日ほどなら冷蔵庫で持ちます。
  1. 1

    活きの良い伊勢海老は暴れるので、5分程度真水に浸けると少しおとなしくなります。

  2. 2

    鍋にたっぷりの水を張り3%相当の塩を入れて火にかけます。ここでは2Lに大さじ4(60g)の塩を入れました。沸騰したら1尾ずつ入れ、全部入れたら中火で15分茹でます。

  3. 3

    取り出したらざるに載せ水を切りながらそのまま冷まします。

  4. 4

    ある程度冷めたら、頭と尾の間に包丁を殻の内側に沿って入れます。ねじって取り出しますが、ツッパリを感じたらカニスプーンなどで剥がしながら取り出します。

  1. 5

    頭と尾の部分に分けました。身は頭に残さず全て尾の方に付けます。

  2. 6

    尾の部分は腹を上にして持ち挟みで薄い腹の甲羅を切り取ります。

  3. 7

    カニスプーンで殻から身を剥がし、食べやすい大きさにぶつ切りにます。
    頭は包丁で縦に二つに割ります。

  4. 8

    皿に割った頭と尾の背側の殻を盛り付け、ぶつ切りした身を載せて出来上がりです。そのままおつまみで戴きます

えびの旬

えびの旬は品種によって様々です。
養殖や輸入も盛んな為、旬に限らず通年手に入れることが出来ますね。
最もポピュラーな「車えび」は冬になると身に甘味が増します。
また、春から秋にかけて卵をかかえた季節も美味しく食べられています。

えびの選び方

有頭のものは、頭がぐらつかず身がしっかりしているものを選びましょう。
無頭のものは、透明で殻のツヤがよくて、身にハリがあるものを選びましょう。
尾の部分や足の付け根が黒く変色し少しでも悪臭のあるものは必ず避けてください。
「解凍もの」は、生臭くなりがちですので、「冷凍えび」を自宅で解凍する方がおすすめです。

エビに関連する豆知識

エビに関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

エビに関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍! エビに関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

ぷりっぷり♪「海老」レシピ
ぷりっぷり♪「海老」レシピ

パスタ / から揚げ / ガーリックシュリンプ の人気レシピまとめ

エビカテゴリからレシピを選ぶ

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲えびのゆで方のページ上部へ