現在地

玄米の炊き方

料理の基本 豆知識

炊飯器、鍋、土鍋、圧力釜など、どんな炊き方でも<水に浸す>とふっくら炊ける傾向があります。
初心者でも簡単に炊けるのは、最近の炊飯器についている玄米モード機能がおすすめです。
玄米ご飯が、失敗なく美味しく炊きあがる玄米モードがあり、内釜の目盛りに水量を合せるだけです。
圧力鍋の場合は浸水時間が短くても、美味しい玄米が炊きあがります。(文/料理家・井澤由美子)
関連するその他の目的・シーン料理のちょいテク・裏技のレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
土鍋を使った炊き方
炊飯器を使った炊き方
圧力鍋を使った炊き方
ルクルーゼを使った炊き方
豆知識コラム
玄米の砥ぎ方
玄米の栄養について
井澤由美子レシピ<玄米のクリ―ミ―チーズゾット>
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する料理レシピまとめ

土鍋を使った炊き方

土鍋での玄米の炊き方

土鍋での玄米の炊き方

材 料(約10人分)
  • 玄米

    8合

  • 8合分(約1200cc)

  • 一つまみ

おいしくなるコツ
一つまみの塩で、玄米のおいしさがアップします。
また水につけてる時間が多いと、玄米が柔らかく炊き上がります。
  1. 1

    玄米を洗って、水とともに土鍋に入れる。
    寒い季節は少なめに、熱い季節は多めに塩を一つまみ入れる。(マクロビ理論ですが、基本は汗や水分量に応じて変えてください)

  2. 2

    最低そのまま、20分水につけておく。
    数時間つけておくと、ギャバという栄養分が出てくるので、一番のおすすめは8時間(一晩)、つけておくこと。

  3. 3

    土鍋を強火で火にかける.
    ぶくぶく言い始めたら中火に弱める。
    穴から蒸気がふき出してきたら、弱火で15分加熱する。
    そのまま最低15分放置して、余熱で火を通したら完成。

炊飯器を使った炊き方

炊飯器で美味しい玄米の炊き方

炊飯器で美味しい玄米の炊き方

材 料(4人分)
  • 玄米(金芽米)

    3合

  • ミネラルウォーター

    炊飯器3合の線まで

  • 小さじ1

  1. 1

    水でお米を洗います。
    このときごしごし洗わず
    軽く汚れや埃を取る程度にします。

  2. 2

    水に6時間~8時間漬け込みます。

  3. 3

    炊く前に水を捨てて、ミネラルウォターを3合の線まで入れて塩を加え軽く混ぜて炊飯します。

  4. 4

    炊き上がればできあがり

圧力鍋を使った炊き方

圧力鍋使用:玄米の炊き方①

圧力鍋使用:玄米の炊き方①

材 料(6人分)
  • 玄米

    3カップ(600cc)

  • 750cc(1.25倍)

  • 小さじ1/3

  • 昆布(好みで)

    5cm角1枚

おいしくなるコツ
私の使っているなべの場合、常温で蒸らすと温度がすぐ下がり蒸らし不足になります。炊き時間をのばすと玄米の食感が悪くなりこげができすぎます。包んで蒸らすとちょうどいい感じに。
  1. 1

    玄米は拝み洗いして水をよく切り、分量の水につけて1時間おく。なべのサイズが3L程度のものの場合水は1.2倍、大きいと水は多めに必要です。

  2. 2

    塩と昆布をいれ、圧力鍋の蓋を閉めて、強火にかける。

  3. 3

    圧がかかったら10秒くらいそのままにしたあと、弱火にして25分炊く。

  4. 4

    タオルを十字にかさね、新聞紙をおいたものを準備しておく。加熱し終わった圧力鍋を包んで25分蒸らす。
    蒸らし終わったらさっくりと転地返しする。

ルクルーゼを使った炊き方

[ル・クルーゼ公式] おいしい玄米の炊き方

[ル・クルーゼ公式] おいしい玄米の炊き方

材 料(2人分)
  • 玄米

    1合(180cc)

  • 250~270ml

  • (ココット・ロンド16cm 使用の場合)

    玄米1合:水250~270ml

  • (ココット・ロンド18cm 使用の場合)

    玄米2合:水500~540ml

  • (ココット・ロンド20cm 使用の場合)

    玄米3合:水540~810ml

おいしくなるコツ
16cm:米1合(180cc)、水1.5カップ(300ml)
18cm:米2合(360cc)、水3カップ(600ml)
20cm:米3合(540cc)、水4.5カップ(900ml)
22cm:米4合(720cc)、水6カップ(1200ml)
  1. 1

    玄米を洗い、1時間以上水に浸しておく。

  2. 2

    鍋に玄米と分量の水を入れ、フタをして中火にかける。

  3. 3

    沸騰したら弱火にして20~25分炊く。

  4. 4

    熱源からおろして15分ほど蒸らし、空気を含ませるようにやさしく混ぜる。
    蒸らす前にひと混ぜすると割と均一にお米を蒸らすことが出来ます。

  1. 5

    ※柔らかめがお好みの場合は、弱火で炊き始め、沸騰後そのまま弱火で20~30分炊く。水分がなくなり表面にカニ穴ができたら熱源からおろして蒸らす。

  2. 6

    <鍋のシェイプ>
    熱が当たる側面の米と、中にあるふっくらとした体積の比率から炊飯には適合のサイズがあります。
    (下記おいしくなるコツを参照)

玄米の砥ぎ方

玄米の砥ぎ方は、ボールに玄米と水を入れてもみ殻等をとり除きながら、拝み洗い(手のひらを合せるようにして米と米を優しく合せながら洗う)をするとよいでしょう。水をかえて3回くらい行ってください。精米していないので水は濁りません。

玄米の栄養について

玄米とは、もみ殻だけを除いたお米です。白米よりビタミンB1、B2、カルシューム、ミネラル、食物繊維がとても豊富です。腸内環境も良くなり、肌も綺麗になります。よく噛んで甘味を感じながらいただくと脳が満足するのでダイエット効果も期待できます。
また、炊き方次第で、異なる食感や風味が楽しめる素晴らしい食材です。
玄米はぜひ胡麻と一緒に食べましょう。
胡麻のビタミンB1を合せると素早くエネルギーにかえるので、疲労回復効果があります。

井澤由美子レシピ<玄米のクリ―ミ―チーズゾット>

TVや雑誌で活躍中のママ料理家・井澤由美子先生のレシピをご紹介!簡単なのにお洒落で美味しいレシピです♪
先生のレシピには、食べ合わせで健康や未病、さらに美容や子供のアレルギー改善にも役立つヒントがいっぱい!ぜひ試してみてください♪

■材料/1人分
オリーブオイル・・・小さじ1
玉ねぎスライス・・・3cm分
生クリーム・・・50cc
好みのチーズ・・・大さじ2
鶏ガラスープの素・・・小さじ半
醤油・・・2滴
こしょう・・・適量
玄米・・・茶碗1杯分
■作り方
【1】フライパンを中火で熱し、オリーブオイルを馴染ませ、玉ねぎスライスをしんなりするまで炒める。
【2】水80ccで、玄米を1~2分煮る。
【3】【2】の玄米の茹で汁80cc、生クリーム、チーズ、鶏ガラスープの素、醤油、こしょうを入れて2~3分弱火でとろみがでるまで煮詰める。
【4】玄米を入れて1分程煮て、器に盛る。
好みで削りチーズや砕いた胡椒をふっても。

料理のちょいテク・裏技に関連する豆知識

料理のちょいテク・裏技に関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

料理のちょいテク・裏技に関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍! 料理のちょいテク・裏技に関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

「ふわとろ」に仕上げる裏ワザ
「ふわとろ」に仕上げる裏ワザ

オムライス / 親子丼 / お好み焼き の人気レシピまとめ

楽天レシピメルマガ会員募集中!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲玄米の炊き方のページ上部へ